部位別紹介

太もも

できるだけ多く取りたい太もも

太いももはデザインというよりも、とにかくたくさんの脂肪を取ることが目標とされる部位。また、セルライトが強い方が、脂肪の質は硬い傾向にあります。

症例

アフターケア

テーピングや包帯を巻いた後、ガードル着用します。市販のガードルは丈が短く、吸引部位をカバーしきれないことが多いので、着圧ストッキングやソックスの併用がおすすめです。
もともと下半身は循環が悪く、むくみやすい箇所なので、上半身よりもしっかり固定していた方が日常動作も楽に行えるでしょう。

注意点

徐々に改善はする症状ですが、取り過ぎると色ムラが出るので注意しましょう。また、太もも前面などはテクニックによって凹凸が出やすい箇所です。
太ももには、お尻の真下など取ってはいけない脂肪もあるので、取れるところを根こそぎ取ってしまうと、形が不自然になったり、お尻が下がって見えたりする恐れがあります。

太ももの脂肪はお尻の形にも影響するので、除去して良い脂肪かどうかの正しい判断が必要。

体験談

Q&A