脂肪吸引は1回で終わらない!?

脂肪吸引は1回で終わらない!?

脂肪吸引を複数回に分けるケースとは?

脂肪吸引を複数回に分けるケースとは?

以前インターネットで「脂肪吸引は1回で終わらない」という記述を見かけました。これだけ聞くと、「手術するのに1回で効果が得られないの?」と疑問に感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、脂肪溶解注射などに比べると、脂肪吸引が1回の施術で大きな効果を生み出すことに間違いはありません。ただし、場合やニーズによっては、確かに数回に分けることもあります。
そういったケースになり得るのが、体脂肪率が30%以上の高度肥満の方や、全身など広範囲の脂肪吸引をご希望の方です。脂肪吸引法によっても違いますし、お一人おひとりの体格や出血量、血液データを考慮するため一概には言えませんが、1回の施術で吸引できる目安はだいたい5000ccくらい。そのため、前述のようなケースでは、数回に分けて行なう方が安全なのです。
他にも、体質的なむくみや施術時間、皮膚のたるみなども考慮して、ご本人が楽な方法をとるために施術を分けることなどがあります。

施術間隔と身体のメカニズム

施術間隔と身体のメカニズム

施術を数回に分ける場合は、施術間隔を空けることが必要です。これは、急に体液バランスが崩れてしまわないようにするための配慮。脂肪吸引の直後は体内の電解質バランスが少し乱れているので、そういった脱水症状を起こしやすい時期を避け、電解質のバランスが整ってから2回目の施術を行います。個人差はありますが、最低でも1〜2週間のインターバルは設けた方が良いでしょう。
今回は大量の脂肪を吸引する場合を例にしましたが、いかなるケースでも安全に最大限の脂肪を吸引できるような経験と知識を持ち合わせたドクターを選ぶことをおすすめします。

コラムのポイント

  • 1回の施術で吸引できる脂肪量の目安は、だいたい5000cc前後
  • 施術を分ける際は電解質のバランスが整うまで期間を空ける
  • 安全にたくさんの脂肪が除去できるような臨機応変さがドクターには必要

関連するお悩み相談