Q&A

ベイザー脂肪吸引や他院の修正に関する
お悩み相談をご紹介します

よくある質問

ベイザー脂肪吸引について

1日で何カ所も脂肪吸引できますか?

ベイザー脂肪吸引は従来法よりも体へのダメージを抑えられるので、広範囲の脂肪吸引が可能です。実際、ほとんどのケースが1日で対応できています。ただし、かなりの脂肪量が吸引できると予想される場合は、2回に分けることをおすすめしています。
実際の診察で判断することができますので、気になる方はぜひ一度、無料カウンセリングにお越しください。

大量の脂肪吸引だと皮膚はたるみますか?

従来の脂肪吸引よりも皮膚の収縮に優れているベイザー脂肪吸引。実際、脂肪吸引後にたるみ取り手術が必要だったようなケースでも、ベイザー脂肪吸引の引き締め効果で満足いただけることがほとんどです。
ただし、吸引前にひどくたるんでいる場合、まったくたるまないとは言い切れません。その際は、カウンセリングでそのリスクをお伝えし、事前に対応策をご提案させていただきます。

他院で脂肪吸引していても再手術は可能ですか?

当院には、他院の脂肪吸引の修正で来院される方がたくさんいらっしゃいます。再手術できるかどうかは実際に診察しての判断となりますが、まだ皮下脂肪が残っているなら、ベイザー脂肪吸引でさらに細くすることは可能です。

ダウンタイムについて

仕事は何日くらい休めば良いですか?

術後3日は痛みが強く出ますが鎮痛薬で対応可能な範囲なので、当院のスタッフだと翌日から仕事復帰する者がほとんどです。ただゲストのお話からすると、3日ほどお休みを取られている方が多いようです。

傷跡は目立ちますか?

確かに傷跡が完全になくなることはありませんが、目立つようなものではありません。傷の位置も、シワに添った箇所や下着に隠れる部分など配慮いたしますので、ご安心ください。

内出血や腫れはどれくらい続きますか?

ダウンタイムには個人差がありますが、内出血や腫れ、むくみなどは2週間前後で目立たなくなることがほとんどです。

サービスについて

吸引する脂肪の量で料金は変わりますか?

料金は範囲によって決まっています。脂肪をたくさん取ったから追加料金を請求するようなことはありませんので、ご安心ください。

通院しなくても受けられますか?

通院が難しい方のために、当院では1DAY即日施術サービスを設けています。プレカウンセリングシートにご記入いただく必要はありますが、これによりカウンセリングと施術を同日に行うことができます。
術後の抜糸についても、溶ける糸を使用するなどの対応が可能です。術後に不安のある場合は、無料メール相談もご活用いただけるかと思います。

効果がない場合はどうなりますか?

当院には、再診や必要性を判断した場合の修正施術を1年間無料でお約束する保証制度があります。もちろんそんなことがないよう、カウンセリングで仕上がりイメージをしっかり共有し、最善の施術をご提供していますが、安心していただく要素のひとつとしてもこちらのサービスを設けています。

新着一覧